読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐メロ…⁉

かなり久々に何気なくGEOにいってみた。

以前はチャゲアスのインデックスがあり、沢山のCDアルバムがあったが、何も見当たらない…
 
ASKAの事件後、チャゲアスCDが下げられたのは知ってたけど、世間から抹消された感じでショックだった…

落胆して帰ろうとしたが、何気なく懐メロのコーナーが目にとまり覗いてみると、な、なんとチャゲアスのアルバムが3枚そのなかに紛れ込んでいた。

あれだけ沢山あったチャゲアスのアルバムが… しかも3枚だけ… しかも懐メロコーナー… と考えたら項垂れた頭を持上げるのにすごく時間がかかってしまった。

もはや悲しいとか辛いとかの感情ではなく、崖から突き落とされたような気持ちになった…

人を憎まず

誰でも過ちは犯すもの… 立ち直ろうと前向きに活動を始めたASKA(他の人々も)を批判する人の多いこと…

顔が見えないせいなのか、直接では絶対に言えないような言葉を平気で並べてる… メディアに踊らされてる情報を拡散して、何を獲ようとしているのか…

このような事を書けば、ASKA信者は狂ってると必ず言ってくる輩がいるが、失敗した人にしつこく悪口を言う奴等のほうが、すごく狂ってると思うのたが…

罪を憎んで人を憎まずって昔の人は言ったもんだけど、最近は度々その言葉が頭をよぎります。

よいものはよい

ASKA の新曲「FUKUOKA 」のYouTube再生回数が70万回を越えた!心に響く曲と、だれもが感じたんだろうか… 

やはり良いものは良い…!

僕は僕なりの

ASKA が新曲を配信してくれて、あまりにも嬉しくて、何となく埃をかぶったギターを引っ張りだし「僕は僕なりの」が頭の中を過ったので爪弾いてみた。そして「LOVE SONG 」も… 両方ともかなり前の曲だが、古さを感じさせない、景色が頭の中で描かれるようで昔から好きな曲だ。

やっぱりいいな…!

メリークリスマス!
ついにASKA の新曲が出たー!

デビューの時からずっと同じ時を過ごしてきて、今回ほど感慨深く新曲を聞いた事はなかったです。

曲を聴いてる間、C&Aの色んな事が頭の中を走馬灯のように浮かんでは消え、鳥肌とともに涙が溢れてしまいました。

私の人生の場面には、C&Aの唄がテーマソングの如く刻まれており、曲を聴くたびにその時々のシーンが浮かんでまいります。

今回の事件で、ASKA自体がいなくなるのではないかと考えたり、同時に私の人生のテーマソングが途絶えてしまうのではないかと思ってみたり…

本当に新曲が発表されて良かったです。

今までも、そしてこれからもファンであります。

不起訴な一日

不起訴になって、またしてもASKAの話題で巷は大にぎわい。この勢いでCDドカーンだね!

ASKA 釈放から一夜明けたけど、メディアで取り上げる時間の短いこと…

逮捕時はあれだけ大騒ぎだったのに…